夫本人ではなく嫁でも借金の相談にのってくれた

私はギャンブル好きの夫をもってしまい結婚後は借金に苦しむことになりました。本人は気にすることなく散財し、いつの間にか多額の借金を作っていたのです。催促の電話をもらい初めて知りました、問い詰めると何とかなるの一点張りです。話になりません。
このままでは子どもの給食費も払えなくなってしまうと思い、弁護士事務所に相談しました。まだ今の段階であれば自己破産することなく返せるということで、すぐに本人を連れてくるように言われました。夫は面倒くさそうに話を聞いていましたが、さすがに催促の電話が鳴り続けてきたころにはまずいと思ったようです。弁護士の先生から言われたとおりに説明したところようやく重い腰を上げてくれました。
恥ずかしい話、まだ一攫千金の夢を見ていて他で借りようとしていたみたいです。私の相談した事務所は嫁である私が相談しても親身になって聞いてくれて、たくさんアドバイスをしてもらえました
まだ離婚しないで何とかやっていけているのもこのとき相談したおかげです。もしあのまま相談していなかったら夫はまた借金を膨らませていたと思います。危うく一家で路頭に迷うところでした。
夫もどんどん大きくなっていく借金を返す希望が持てなくて自暴自棄になっていたみたいです。
今はギャンブルも封印し真面目にコツコツ返済中です。

「睡眠負債」を返済する! “寝だめ”はできる? – ホウドウキョク
ホウドウキョク「睡眠負債」を返済する! “寝だめ”はできる?ホウドウキョク最近注目されている「睡眠負債」という言葉。毎日の睡眠不足が積み重なると「睡眠負債」となり、命のリスクにつながることが様々な研究から明らかになってきた。 日本人は世界的にみて睡眠が不足していると言われている。 では「睡眠負債」を返済するためには、日常的に …「睡眠負債」の返済は計画的に 就寝1時間前からスマホはNGNEWSポストセブンall 4 news articles »(続きを読む)

広告

口コミを確認して任意整理を依頼した法律事務所を決めました

毎月、借金の返済と家賃などの固定費を支払うと、残るのはわずかな金額でした。そのような状態で、さらに給与が下がってしまい、生活をおくるのが大変になりました。そんな時に、進められたのが任意整理でした。任意整理であれば、借金がゼロにはなりませんが、大幅に返済額は抑えることが出来るとの事でした。これまでよりも、生活が楽になるのであればと思い、弁護士に依頼することにしました。いくつかの法律事務所に相談をしたのですが、相談する法律事務所を探す時に参考にしたのが、実際に任意整理を行った人の口コミでした。口コミでは、弁護士の対応や手続きの流れについてを知ることが出来ました。実際に法律事務所に相談をしに行き、口コミを見て疑問に思ったことなどを相談した上で、信頼することが出来ると感じたところに手続きを依頼しました。手続きを開始してから4か月、和解が成立し毎月の返済額は大幅に軽減されました。私の場合は、手続きの途中に過払い金があるということが分かったため、借金額も大幅に減り、これまでの事が嘘の様に生活が楽になりました。
任意整理をする前は大丈夫かという不安もありましたが、手続きをして本当に良かったと思っています。

プレイ後にユーザーが任意で代金を支払うPCゲーム販売サイト「SYAKERAKE」始動 海賊版問題解決の一助となるか – ねとらぼ
ねとらぼプレイ後にユーザーが任意で代金を支払うPCゲーム販売サイト「SYAKERAKE」始動 海賊版問題解決の一助となるかねとらぼゲームの入手後も支払う手段が確保されることと代金が任意となることで、「作者に利益が行く構造の確保」「海賊版業者の無力化」を実現できるとしています。この2点 … 今後はシリーズ作品を整理する続編機能や、二次創作を整理するリスペクト機能の実装が予定されています。and more »(続きを読む)